KEMOLABO

それぞれの道・・・

先日“おおかみこども”を観て、特に印象に残ったのは。雨と雪、それぞれの歩むべき道は分かれてしまったけど――でも、それはどちらも正しき道。そう思える形であったのは、いろんな意味で「良かった」と感じた。
この作品に関しては、まだまだいろいろ書きたいことがあるので……一気に、ではなくとも今後ちょっとずつ出力してゆきたいと思っている。

ひとつの記事に纏まらないとアップできないパターンだと、更新頻度下がるし反面さまざまなモヤモヤも蓄積されてしまう矛盾。その解消のためには細かく分割し、そこに出したい気持ちが合わさった時ポンと送信!
そんな方式もいいんじゃないかと、ふと思えた丑三ツの刻。



by atelier_kamenecia | 2013-06-13 02:28

「自然と、そこに棲む民の話」「獣人たちの登場する作品の話」「創作に関する話」などなど……そうしたことを書いてゆきたいと思っております。
by atelier_kamenecia
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

検索